もののけミュージアム

先日、三次の「もののけミュージアム」に行ってきました。

子供向けの小さな展示かなと思っていましたが、立派な建物で内容は

大人も子供も楽しめる充実した美術館でした。

備後三次に伝わる「稲生物怪録」という本格的な怪談がテーマに展示されており、オカルト好きには

大変興味深い内容でした。ここで語ってしまうと長くなるので、実際に行ってみて下さい。

写真撮影可のコーナーも多く、珍妙なモノノケがいました。昔はマンボウやハクビシンなどの珍しい動物が

妖怪として扱われていたそうです。三次のモノノケだけではなく、

赤い顔をした写真の「五日市の雷獣」は江戸時代にイワキの近所で発見された妖怪だそうで、

雷が落ちたときに現れたそうです。今もいるのでしょうか・・・。

チームラボとタイアップしたコーナーでは、自分で塗った妖怪の塗り絵が、スクリーンに登場し、歩いたり踊ったりする

のが楽しめました。

 

また行きたいです。おすすめです。

 

いわきすたっふ