棟換気

梅雨に入りました。ジメジメと暑い時期です。

一般的ではありますが、屋根形状により使用する部材は色々あります。

建築基準法で定められた天井裏の換気を促す為、屋根の頭頂部に換気部材を取り付けています。

今の時期は特にですが、日差しが強く屋根材が熱せられ、屋根裏がムーっとする現象を軽減してくれます。

でもスースーではありません。自然の熱の原理を用いた計画換気です。

断熱仕様にもよりますが、少しでも生活環境がよくなるように作っています。

中々見れるものではないのでご紹介しました。 ヤマ