実際は、どうなのでしょうか・・・

本日の広島県の新型コロナの感染者数は13人です。

非常事態宣言時と比べるとかなり減りました。

新型コロナワクチン接種のスケジュールを調べたところ、

高齢者の接種の見通しのついた自治体から、接種券の郵送開始となるようです。

流れとして、郵送にて接種券が届き、その後に接種日時を予約します。

予約後、当日に接種券と本人確認書類を持参し接種会場に行き、接種して

更に、15分は会場にて安静にして、その後帰宅となります。

そして、ファイザー製は2回打つことになりますが、そのタイミングで

どのワクチンになるのかは不明です。

又、個人的に予約して打つことができるなどの情報も入ってまいりました。

もっと、国民が安全にわかりやすく簡単な環境を作って頂きたいと思う次第ですが・・・

 

本日の独り言です。

 

メタボの気になるH