溝の蓋

敷地の前に道路側溝があり、穴が開いているコンクリート製の蓋を見かけることがあります。

工事現場で今回その蓋に出会いました。

出入口にゴムマットを敷いて作業を進めていきますが、道路が汚れたときに水をかけて掃除します。

社内で定期的に各現場のパトロールを行っていますが、側溝の穴にゴミが入らない対策をとるよう指導が入りました。

他社の工事現場でも見かけたことのある蓋を探し、今回側溝の穴つぶしをしました。

ホームセンター等で色んなサイズがありますが、耐久性と金額の折り合いがつかず、なかなかふんぎりがつきませんでしたが、設置してみるとやはりいいものです。通行される方もつまずかないと思います。

工事現場で周りの方にご迷惑をおかけすることが多々ある中で、今以上に配慮した工事環境の整備に取り組みいいものを作っていきます。 ヤマ